TOY BOX vol.9

朗読ライヴをいたします。

2012年 2月3日(金)  TOY BOX vol.9 
 大阪は関目のライブバー FLEX
  京阪関目駅東口・地下鉄今里筋線関目成育下車すぐ
  地下鉄谷町線関目高殿徒歩5分程


 【出演】(敬称略)
八和詩めぐむ
はるのふく
佐々本果歩
待子あかね

開場:19:30 開演:20:00 charge:¥1000(1drink込)


きっと、すてきな夜になるでしょう。
是非、みなさん、お誘いあわせの上、お越し下さいませ。

TOY BOX vol.9

明けまして、おめでとうございます。

昨年中は大変お世話になりました。
本年も、どうぞ宜しくお願いいたします。

楽しい毎日を、変わらず、すごしていこうと思っています。
今日も、そんな、すてきな一日でした。


*****
来月の節分の日に、朗読ライヴをいたします。

2012年 2月3日(金)  TOY BOX vol.9 
 大阪は関目のライブバー FLEX
  京阪関目駅東口・地下鉄今里筋線関目成育下車すぐ
  地下鉄谷町線関目高殿徒歩5分程

 【出演】(敬称略)
八和詩めぐむ
はるのふく
佐々本果歩
待子あかね

開場:19:30 開演:20:00 charge:¥1000(1drink込)


きっと、すてきな夜になるでしょう。
是非、みなさん、お誘いあわせの上、お越し下さいませ。
*****

ストーリー

きっと
そんなことは どうでもよくて
忘れてしまえば お終いです
思い出さなければ お別れです
そういうわけでもなくて


きっと
会いたい
会いたくない
というわけでもなくて


物語を過ぎたところにはもどせない
目の前へ 一頁一頁 進むだけ


ただ そんなお話し

TOY BOX vol.8 終了

11月4日(金) 大阪は関目のライブバーFLEXでの、TOY BOX vol.8 終了いたしました。 今年は、FLEXにて2月・5月・8月、そして、この11月4日と4回開催させていただくことができました。朗読のライブという場をFLEXで出来ること、嬉しく思っています。


色んなことがもっと出来るのかもしれないし、
色んなことが、まだまだ出来るはずなのかもしれない。
見落としていることや、見なきゃいけないことも多いように思う。
ただ、そのときそのときの精一杯を届けられたらと考えている。


終わりは、始まり。
再び、スタートラインに立つ準備をする状態になったということ。


ゆっくりと、しかし、確実に、でも、自分なりのこと以上は
どうやっても難しいと思うので、自分なりにはなってしまうけれど。


これからも、よろしくお願いいたします。
次は、2月。
   


一番手:待子あかね
【朗読作品】
 白い部屋
詩集「スカイローズ」より
 ぼくはぬいぐるみ
 ブランコ
 ブランコのリズム
 待ちぼうけ気取り
詩集「スカイランド」より
 紅い時代
 ゆめを食べる
 あい
 しずく
 スカイツリー 


二番手:田村飛鳥さん

三番手:ちゃこさん

ラスト:河野宏子さん

TOY BOX vol.8


11月4日(金)  TOY BOX vol.8 です

 大阪は関目のライブバー FLEX
  京阪関目駅東口・地下鉄今里筋線関目成育下車すぐ
  地下鉄谷町線関目高殿徒歩5分程

  出演は 待子あかね・田村飛鳥さん
       ちゃこさん・河野宏子さん  (出演順)

 開場:19時 開演:20時 charge:¥1000(1drink付)


みなさん、ぜひ、お誘いあわせの上、お越し下さいませ。

あと5日!

11月4日(金)  TOY BOX vol.8 

 大阪は関目のライブバー FLEX

  京阪関目駅東口・地下鉄今里筋線関目成育下車すぐ

  地下鉄谷町線関目高殿徒歩5分程

  出演は 待子あかね・田村飛鳥さん

       ちゃこさん・河野宏子さん  (出演順)

 開場:19時 開演:20時 charge:¥1000(1drink付)

みなさん、ぜひ、お誘いあわせの上、お越し下さいませ。


*色んな人のライブをみたり、色んな人と話をしたり、そうすると、自然と自分自身と向き合わなくては、と感じるようになる。感じて、そして、不安になることも多いけれど、出来ることは限られているなんて思わずに、思いのままに、やってみようと思う。色んなことを。3ヶ月毎に開催させていただいたFLEXでのライヴも、今年、最後となります。8回目。どうぞ、よろしくお願いいたします。

友川カズキ完全ソロライブ『大阪、出鱈目な夜』

10月16日(日)
友川カズキ :: KAZUKI TOMOKAWAのライブを観に、
88bf娱乐 - 必发88登录「点击进入」に行く、相方といっしょに。


照りつける夏の日、
10月 大阪に友川カズキがやってくるという知らせを受け取ったとき狂喜乱舞した。なんてったって、今年1月、十三で(友川カズキの)映画が上映されたとき、上映後のトークショー&サイン会には参加したものの、その数日前に心斎橋で行なわれていたライブには、、、なんだかびっくりして、行くことが出来ずにいたからだ。


88bf娱乐 - 必发88登录「点击进入」は、本好きにはたまらない。まず入ると、右に左に一面に本棚がずらりずらりずらりと、、、、、在庫は2万冊。一冊一冊手にとってみたい。また、普段、ふらりと、訪れてみたい。


開場18時より、20分早く到着。そうすると、数名がもう並んでいた! 列の5番目となる。17:50 開場。一歩一歩、店内へ歩を進める毎に気持ちが高鳴る。

開演19:10 店内に入ってからの時間、長いようでしかしあっという間のとき。



彼がステージに現れる。
なんともいえないオーラが漂っている。
迫り来るうた、うた、うた。兎も角、生きているうちに、彼のライブを感じることが出来、ほんとうによかったとまず安堵した。そして、だんだんに、深く深く感動を覚える。ほんに、素晴らしき夜。